スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フォスナービットの研ぎ

Category : ウッドターニング
まいど。
突然ですが、フォスナービット切れてますか。
僕らの仕事ではかなりヘビーに使う事が多いので、切れないフォスナーはストレスがマッハなんです。
しかも切れないと危ないし。
という訳でウチでは市販のフォスナーをちょいと改造して研ぎながら使ってます。
今回はその様子をご紹介。


こんな感じのノーマルなフォスナービット。
これを研ぎます。
まずは荒い番手で形をちょいと変えちゃいます。






画像のように、もともと付いている切り刃の逃げ角を基準に、外周刃をごそっと削り落とします。



こんな具合。
こうする事でグラインダーの外周で切り刃が研げるようになる訳です。



細かめの砥石で刃付けします。ウチのグラインダはCBNホイールを付けてあるので
粒度も平面度もバッチリです。マジオススメ。



研げました。
では実際に使ってみると…




いい感じに切れてますね。
コップのような深ものの粗挽きには、これがないとやってられません。

注意点として、
・研ぎ進むにつれ、切り刃と外周刃の高さが変わって来るのである時点で微調整が必要です。
・センター刃はあまり触らない方が無難。
・2つの切り刃の高さをなるべく揃えましょう。

あとは練習あるのみ。
それでは。
スポンサーサイト

Comment

非公開コメント

プロフィール

ナカジマシンタロウ


色々作ってます。

問合せフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
超オススメリンク
最新コメント
月別アーカイブ
ユニークアクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。