FC2ブログ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Welding!

Category : 雑記
前回の続き。作業台の溶接。

ぶっちゃけどーでも良いと言えばどーでもいいネタではあるんですけども。
今までツールや小物の溶接はしてたんですが、構造物を溶接で組み立てるのは
初めての試みだったので記念にね。



という訳で、

th_IMG_0839.jpg

これが、

th_IMG_0840.jpg

こうなって、

th_IMG_0841.jpg

こうなるので、

th_IMG_0850.jpg

こうなる訳ですね。
ただし溶接部は見てはいけない。決して近付いて確認したりしてはいけない。
案の定、微妙に歪みが出て脚下に一カ所スペーサーが入ってるのもご愛嬌。

仕様:1770x860x750(50mm角パイプ溶接組み)+ 1820x910x25(MDF20mmとケイカル板5mm)

これで思う存分ガラスを熔かしてはくっ付け、熔かしてはくっつけします。




th_IMG_0846.jpg

このビスの存在知らんかったんですけど、ホームセンターうろついてて発見。
今回みたいなのにはドンピシャじゃねーの!と思って購入。
フツーのコースやピアスって木材側にネジが効いちゃうと浮いてくるんスよね。下穴?メンドクセ。
だから確かに便利なんだけど、ヒレがブチ折れるまで押し込まないといけないから結構大変。筋力勝負。



しかし暑かった。シャツはもちろんビッチャビチャ、ベルトまで思いっきり汗吸って重くなってた。
お茶とコーヒー2.5リットル消費。皆様も熱中症にはお気をつけて・・・。
スポンサーサイト

Comment

>>サワノ氏
なんもスゴい事などないです。素人の遊びです。
塗りはご指摘の通り缶スプレーの簡易塗装ですタイ。
以前店舗の備品塗る仕事した時に買ったエアブラシもあったんですが、
自分でコソコソ使うもんなのでそこまでしなくても良いかな、と。

>>gfdちゃま
これだけやって何の結果も出せないままだったらどうしようと真面目に思う。
もうちょっと追い込もうと思います。攻めます、はい。

>>ずきさん
どうしても歪みからは逃げられないのかもなんですが、
工程というか段取りとして当然まだまだ出来る事はたくさんあるんだろうな、とも。
なのでもうちょっと良く考えますw
個人的に的確で合理的ってのは一番苦手な分野ではあるんですが(苦笑

ちなみに使ってる旋盤は304Lのベッドと構造鋼のボディを熔接で組んであるんですよ。
精度もかなり出てます。サラッとスゴい技術。

No title

熔接は基本的に寸法精度期待できない加工方法ですだよ。
四足は歪みもあるけど床の問題もあって、大抵一本浮いちゃいますだw

No title

立派な作業台!ガンガンのギンギンにワークを攻めること(?)ができますね。

そして、それを置くことのできるスペース…。うらやましいw

やっぱすごっっ!!

やっぱりすごい!
ナカジマ氏 いろんなこと出来ちゃうんですね。

あの、質問デス。
黒い塗装って スプレー缶で吹き付けみたいな感じですか?

いやー何より(大変そうだけど)楽しそう!
楽しく読ませて頂きました!
非公開コメント

プロフィール

ナカジマシンタロウ


色々作ってます。

問合せフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
超オススメリンク
最新コメント
月別アーカイブ
ユニークアクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。