スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GTT Phantom

Category : ガラス
って新しい酸素トーチを買ってしまいました。
今まで同じくGTTのBobcat使ってたのだけど、どうにも火力が足らなくて。

これね↓

th_IMG_0831_20120813041912.jpg

火筒の上に乗っかってんのはグラファイト製の作業台。これでガラスを成形したりする訳です。

ちなみにコイツはホウ珪酸ガラス(Bolosilicate glass)を加工すんのに使う道具でして。
ホウ珪酸ガラスってのはパイレックスなんかの商標で売られてたりする耐熱ガラスの事で、
一般的なガラスより熱膨張係数が非常に小さく、熱衝撃に強い。つまり急加熱しても割れにくい。
だから鍋とかにもなっちゃうし、普通のガラスでは不可能だった加工も可能・・らしい。



th_IMG_0834.jpg

スンバラシィ火力。もう一回りデカいMirageも検討してたけど、
ワタクシの作業環境と製作物からするとやはりコイツがジャストフィットの予感。



GTTってのはGlass Torch Technologiesって会社の略称でして、
ここの作ってるガラス工芸用の酸素トーチ(バーナー)が世界中で大人気の模様。
無駄の削ぎ落とされたデザインはカッコいいし、トリプルミックスという
酸素とガスの混合技術が特許らしく、他社の追随を許してない感じ。

が、納期がクソいい加減なのでも有名。どの代理店でも在庫不足で
人気のモデルは半年、一年待ちとか当たり前のようで。

今回はたまたま欲しいタイミングで在庫が見つかったから良かったが、
やっぱアメリカだなぁ・・・と感じる訳です。



そんなわけで作業スペースも拡張し、作業台を溶接中。
しかしクソ暑いので半袖でやってたらハンパ無い溶接焼けが。
物凄い量の紫外線が出てるんすね。ほんの数時間で真夏のビーチより焼けた。






あ、ウッドターニングもやってますよ。暑っっっいけど。

th_IMG_0826.jpg



頑張って秋には間に合わせよう。
スポンサーサイト

Comment

>>hataANIKI
あとデルタとかコブラとかパイソンとか。

>>サワノ氏
凄い道具達ですが使いこなせているかどうかは謎です。

>>ずきさん
2回程溶接面下ろすの忘れたままアーク出しちゃいました。危ない危ない。
コイツで溶接はちょっと厳しいかな?ちょっと試してみますw

>>gfdくん
基本的に攻めです、基本的に。ヒィヒィ言わせたい。
そういやラ○トセーバーのお箸あるの知ってる?
しかもこの秋には光るタイプもお目見えとか。超欲しい。

No title

二枚目の写真、ラ○トセーバーかと思いました(笑)
攻めてますねw

No title

これ熔接もできるの?

熔接は目に十分注意するだよ~

なんじゃこりゃ!

すご!すご!すごーーーっっっ!!!
毎度毎度、スゴ過ぎます。

っつか、溶接焼けって 初めて聞きました。
恐れ入りました。

No title

ボブキャットとかファントムとかミラージュとかサイドワインダーとか…
非公開コメント

プロフィール

ナカジマシンタロウ


色々作ってます。

問合せフォーム

お名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

最新記事
カテゴリ
超オススメリンク
最新コメント
月別アーカイブ
ユニークアクセス
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。